投資と人生の夢うつつ

浮いては消える泡沫のように投資とか人生のこととか、その他雑多な戯言を書き留めています

仕事を辞めると決めた後に見た朝焼けの記憶。

2年前(2019年)の今頃、仕事がつらくて辞めたいとずっと考えていたのを覚えている。 当時新卒で入ったその会社は食品スーパーで、私はとある店舗の精肉課で働くことになった。 就活に全く意味を見いだせなかった私は、自分らしさとか、やりたいこととか、志…

死にたくなるほど会社や仕事が嫌で働きたくない人は、ブログを始めてアフィリエイトもやって、好きに生きてみよう。

どうも皆さま。ヒトヒラです。 皆さんは仕事が楽しいですか?会社が楽しいですか? それとも、つらいですか?嫌ですか?仕事のことを思うと死にたくなりますか? もしも、死にたくなるほど仕事が嫌で働きたくないのであれば、私からお勧めしたいことがありま…

私の退職と家族の反応と…

注意!! この記事には筆者のどす黒くて醜い当時の感情が記されており、読む人によっては気分を害される可能性があります。苦手な方はブラウザバックを推奨します。苦手でない方も、無理をしない範囲でお読みください。 旧タイトル:私の父親から見えた、日…

退職することが決まったにはいいけど、そのことを中々職場の人に言えなくてつらい。

ちょっとした愚痴をまたまた書き綴ります。 例によってあまり良い内容のものではないことが予想されるので、読んでいる途中で気分が悪くなったりしたらすぐに閲覧を中止して、他のことで気を紛らわせてください。 では本題。 退職願を一度書いて提出しました…

新卒で入った会社を半年経たずに辞める決意をした。ので、入社の経緯と退職を決意するまでを振り返る。ー完結編ー

この記事は、心からやりたいこと、好きなことを抑えて、自分に嘘をついて就職して、次第に働くことに違和感を覚え、自分を見つめ直したとある人間の、わずかに過ごした社会人生活の軌跡を書き記したものです。 前編・後編の記事はこちら。まだ読んでない方は…

新卒で入った会社を半年経たずに辞める決意をした。ので、入社の経緯と退職を決意するまでを振り返る。ー後編ー

この記事は、心からやりたいこと・好きなことを抑えて、自分に嘘をついて就職したけど、その生き方に違和感を感じて自分を見つめ直した、とある一人の人間の、わずかに過ごした社会人生活の軌跡を書き記したものです。 この記事は後編となっています。 前編…

退職願を無事に提出できました。

本日、勇気をしぼり出して上司(ここではKさんとしておきます)に退職願を渡しました。 水曜日はいつもKさんが残っているので、他の方が帰った後、短い時間でしたがお話をさせていただきました。 仕事に強烈な違和感を感じたこと、やりたいことを我慢して働…

新卒で入った会社を半年経たずに辞める決意をした。ので、入社の経緯と退職を決意するまでを振り返る。ー前編ー

この記事は、心からやりたいこと・好きなことを抑えて、自分に嘘をついて就職したけれども、その生き方に違和感を感じて自分を見つめ直した、とある人間のわずかに過ごした社会人生活の始まりと終わり、そして自分の道を歩んでいく決断をするまでの軌跡を書…